『田七人参』『日本人ならたまらない〜漁師飯』『海鮮浅漬けの素』なら弊店にお任せを!
美と健康のお店「自然食品店ナチュラル」通販サイト TEL:0120-588-222

カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
店舗情報

2022年1月31日。小岩店は、店舗のある駅ビルがリニューアル工事に入るため、一時的な閉店となりました。
店舗や商品などのお問合せは、当サイトのお問合せフォーム、またはお電話でお問い合わせください。



2019年、「自然食品店ナチュラル」は、JR小岩に店舗を構えて34周年を迎えました。現在は、JR小岩駅・駅ビルの千葉方に店舗を構え、ほとんど無休で営業をさせて頂いております(年2回。通常、夜は9時、12月31日は8時まで営業)。
 

住所・詳細地図

 
【住所】
 
自然食品店 ナチュラル


〒133-0056

東京都江戸川区南小岩7-24-15 シャポー小岩 地下1階(千葉方側)
 
【電車をご利用のお客様へ】
 
電車をご利用になりご来店される場合は、JR小岩駅を降りまして、ホームから階段で下に下ってください。次に、2つある改札口(大きな改札口と小さい改札口)のうち、小さい改札口(千葉方面)より駅ビル内に入って下さい。そして、進行方向を少し進むと右手にエスカレーターを地下に下り、進行方向を直進。50メートルくらいの場所に「ナチュラル」がございます。
*お隣は雑貨屋「ブルーブルエ」さんとパン屋「ポラン」さん。目の前にはスーパーの「北野エース」さんがあります。
 
【JR小岩駅周辺】
 


JR小岩駅の隣・東京方面の高架下に、駅ビルの専用駐車場がございます。自転車の駐輪所は、東京方・千葉方共に設備が充実しています。
 
 

ナチュラル・店舗の場所・詳細

2007年3月23日午前10、小岩駅・駅ビルのリニューアルオープンと共に、“自然食品店ナチュラル”もリニューアルオープンを迎える事が出来ました。店内では、オーサワジャパン・ムソー・杉食・恒食が取り扱う商品を中心に、自然食品、健康食品、自然化粧品を取り揃えています。お店に並んでいない商品でも、上記メーカーであれば、1つからご注文が可能となっておりますので、ぜひお問合せ下さい(一部非対応)。

駅ビル内は現在も、沢山のお客さんで大盛況です。今後ともよろしくお願いいたします。
 

クレジット対応・スイカなど

ナチュラル・店舗の場所・詳細ナチュラル・店舗の場所・詳細

お買い物に大変便利な「Suica(スイカ)」のご利用が可能です(駅ビルでは、全店ご利用が可能)。また、現在は、PASMO、Kitaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん等、同機能のカードがご利用可能になっています。


使用出来るカード

ナチュラルの店舗では、カードのご利用も可能です。気軽にご利用下さい。また、VIEWカードは3万円以内まで署名が要りませんので、よりスムーズなお買い物が可能となっております。

 


会社概要

商 号株式会社 ナチュラル
所在地【本社】

〒133-0057
東京都江戸川区西小岩1-19-28
ルピナス小岩ステーションサイト101号
TEL 03-3659-1306
FAX 03-3657-5066
設立1987年1月30日
創業1981年3月1日
資本金10.000千円
役員代表取締役  神尾 周吾
取扱品目自然食品・健康食品・自然化粧品・健康器具・良質波動発生装置
従業員8名
取引銀行りそな銀行  小岩支店
仕入先オーサワジャパン(株) (株)杉食、ムソー(株) 、(株)恒食、等
卸先ジェイアール東日本都市開発(株)、(株)三越伊勢丹フードサービス、国分(株)、伊藤忠(株)、 (株)昭和、太平洋貿易(株)、オーサワジャパン(株)、 (株)杉食、カナカン(株)、(株)シーアンドシー、(株)ショクリュー等(順不同) (共通取引先コードNo854816)
PL保険加入済み三井住友海上火災(株)事業活動総合保険



会社略歴

1981年3月埼玉県蕨市にて自然食品店『サンヘルス』開店
1982年8月東京都板橋区にて自然食品店『さくらんぼ』開店
1983年8月催事扱いにて
日本橋三越銀座三越池袋三越新宿小田急町田小田急新宿伊勢丹、池袋西武渋谷東横  他関東近県主要百貨店・JRショッピングセンター他 (自然食品を主体とした構成で短期臨時出店)
1985年4月東京江戸川区にて自然食品店『ナチュラル』開店
《JR小岩駅ビルポポ1階》
1985年10月自然食品店「サンヘルス」「さくらんぼ」閉店
1986年2月東京都江戸川区にて自然化粧品によるエステサロン『ナチュラルスポット』開店
1987年1月有限会社ナチュラル 設立
1987年1月エステサロン「ナチュラルスポット」閉店
1988年4月 品名「ギムネマ100」を全国ダイエー他に卸開始
1990年2月品名「ヨーグルト生100」全国の自然食品店へ卸し開始
1990年6月千葉県船橋市にて自然食品店『ナチュラル』開店
《JR船橋駅ビルシャポー1階》
1994年8月株式会社ナチュラル 設立
1994年8月当社オリジナル「野菜スープ」発売開始
1994年8月当社オリジナル「オオバコ」発売開始
1995年5月中国より「黒五宝」輸入、発売元として販売開始
1997年2月千葉県市川市にて自然食品店『ナチュラル』開店
2000年5月ナチュラル小岩店、2回目のリニュアールオープン、12坪に増設
2001年3月ナチュラル市川店閉店
2001年6月オーガニックハウス(旧、ナチュラル船橋店)
2回目のリニューアルオープン、24坪に増設
2004年11月小岩店「健康茶コーナー」増設
2006年11月シルクエキス「絹夢物語」代理店開始
2007年3月ナチュラル小岩店、3回目のリニューアルオープン12坪
2009年3月日本人ならたまらない「漁師飯」新発売
2010年6月「ふりかけ食べるラー油」新発売
2011年3月「海鮮浅漬けの素」新発売
2012年3月「漁師飯の海苔ご飯」新発売
2012年3月「ぶっかけ海苔とろろ」新発売
2013年4月「日本人ならたまらない。海鮮佃煮」新発売
2019年4月「海鮮七味漬けの素」新発売
2022年1月小岩シャポー(駅ビル)の改装に伴い、自然食品店ナチュラル閉店。*リニューアル後、再入店予定。
2022年3月江戸川区東小岩6丁目にて「自然食品店ナチュラル東小岩店」設営開始。*現在、設営中。