『田七人参』『日本人ならたまらない〜漁師飯』『海鮮浅漬けの素』なら弊店にお任せを!
美と健康のお店「自然食品店ナチュラル」通販サイト TEL:0120-588-222

カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ブルガリアが世界に誇るダマスクローズ。そのバラの花弁を水蒸気蒸留法で抽出した 最高級ローズオイル「オットー・オブ・ローズ」を高品質ホホバオイルにとけ込ませたバラの美容液です。
ローズオットー デリュート 20ml
5,280円(税480円)
400 ポイント還元
購入数

oj000003628.jpg
ローズオットー デリュート 20ml
5,280円(税480円)
400 ポイント還元
*イベントを記念して4月中は10%割引致します。
(ショップポイントは割引商品のためございません。)

ブルガリア産ダマスクローズの精油使用 心癒す芳醇な甘い香り


◎ブルガリアは、バラの地として、香料用ダマスクローズの一大産地。
◎ブルガリアのバラの品質は、世界的にもとても評価が高い。
◎原料であるローズオイルは、バラ4トンでわずか1kgしかとれない貴重なオイル。
◎中でも、水蒸気蒸留法でつくられたものをオットー・オブ・ローズという。
◎オットー・オブ・ローズを、ホホバオイルに染み込ませた美容液。
◎ブルガリア国立バラ研究所の認定シールがついている。

オットー オブ ローズと呼ばれる純正なローズオイルは、そのまま直接肌につけることはできません。
「ローズオットー デリュート」は、手軽にお使いいただくためにと希釈した美容オイルです。バラの美肌成分が凝縮されたローズオイルをコールドプレスしたホホバ油に閉じ込めました。

洗顔後、ローズウオーターで整えたお肌に、乳液として、クリームとして、美容液として、そしてマッサージオイルとしてもお使いいただけます。気品に満ちた深い香りと美肌成分が心と肌にハリと潤いをもたらします。毎日のお手入れにプラスしてお使いください。

ブルガリア国立バラ研究所によって
「世界一の品質」を維持管理。

「オットー・オブ・ローズ」を、最高級のホホバオイルに溶け込ませました。

1kgのローズオイルを取るのに、4トンのダマスクローズが必要とされ、日本では1gで5000円という高級なオイルです。


ブルガリア ローズ ジャパンの製品には、ブルガリア国立バラ研究所の認定を受けた「Bulgarska Rosa」の認定マークがついています。

ご使用方法

手のひらに取り、両手を合わせて軽く温め、香りを感じながらお肌にのせ伸ばしてください。
毎日のスキンケアのお手入れに、乳液として、クリームとして、美容液としてお使いください。
「ローズオイルパック」などの集中ケア、ボディマッサージなどにも、そのままお使いいただけます。

使用上の注意

・直接目にふれないようにご注意ください。
・防腐剤・保存料を含まないため、直射日光を避け、常温にて保存してください。
・ホホバ油もローズオイルも天然のため、17度くらいで凝固します。完全に溶けるまで温めてお使いください。何度繰り返しても品質には変わりありません。

原材料

ホホバ油(メキシコ産)、ダマスクバラ花油(ブルガリア産:農薬不使用)

サイズ

H113mm×W27mm×D27mm

原料について
バラの谷で収穫した朝摘みのブルガリアローズを山々が育んだ地下水だけで蒸留すると、上層部にローズオイル、下層部にローズウオーターとに分離されます。どちらもバラの香油成分や美肌成分をたっぷり含んだ天然のエキスです。
ブルガリア ローズ ジャパンでは、この純正なローズオイル、ローズウオーターをそのまま原料として、製品として皆様にお届けしています。バラ畑から指定蒸留所、ブルガリア国立バラ研究所の認定まで、一貫した管理を徹底することで実現したこだわりのPRODUCTSです。


ブルガリアローズとは
「バラの谷」で収穫されるバラは、学名をRosa Damascena Mill 、英名をMill Damask roseといい、通称「ダマスクローズ」と呼ばれています。ブルガリア以外には、トルコ、イラン、モロッコなどにもある品種です。中でも世界一の品質を誇るブルガリア産のダマスクローズは「ブルガリアローズ」と呼ばれ、世界中の調香師たちから高い評価を得ています。花は直径5〜8mmほどで、小さな花びらがたくさんつき、顔を近づけると、意志の強い、濃密な甘さを放ち、香油成分に富んでいることがよくわかります。
<公式サイトより引用>

ブルガリアローズの歴史
ブルガリアにバラの花が持ち込まれたのは、17世紀後半。バルカン山脈とスレドナ・ゴラ山脈に位置する谷は、豊かな土壌と温暖で湿潤な気候のため、バラの栽培に最も適していました。この地に根付いたバラは、現在、東西120キロに広がる「バラの谷」を形成し一大生産地となっています。

この雄大な自然の恵みを受けて咲くブルガリアローズは、若さ美しさ、また、健康のシンボルとして、人々に「神様からの贈り物」と崇められてきました。バラは、村々の医者や修道院などの治療に用いられるなど、伝統的な自然薬として人々の暮らしにも息づいて行きました。19世紀初めに「リラの僧院」が発刊した治療ガイドの中に、薬剤としてのバラに関する文献が残っています。各種炎症、眼病、皮膚病、呼吸器系アレルギー、消化器系疾患、経および心臓の治療薬として紹介され使われていたようです。
ブルガリアで香料としてのバラが注目されたのは、第二次世界大戦後の社会主義の時代です。戦後の化粧品産業の成長とともにローズオイルの需要は増大し、それは「ブルガリアの金」と呼ばれるほどの一大輸出品目となり、国家の重要産業に指定され保護されてきました。
以来、厳しい管理体制の下で世界一の品質を守り続け、ブルガリアのローズオイルは、世界の香料用バラ生産の7割を占めています。

原料について
バラの谷で収穫した朝摘みのブルガリアローズを山々が育んだ地下水だけで蒸留すると、上層部にローズオイル、下層部にローズウオーターとに分離されます。どちらもバラの香油成分や美肌成分をたっぷり含んだ天然のエキスです。
ブルガリア ローズ ジャパンでは、この純正なローズオイル、ローズウオーターをそのまま原料として、製品として皆様にお届けしています。バラ畑から指定蒸留所、ブルガリア国立バラ研究所の認定まで、一貫した管理を徹底することで実現したこだわりのPRODUCTSです。
この商品を購入する